• ReVIERA3 リヴィエラキューブ
  • 炭酸泉とは?
  • リビエラキューブについて
  • FAQ
  • お届けまでの流れ
  • ニュース
  • お申し込み

reviera3


STAFF BLOG

暑くて寝苦しい夏こそ温まるのが重要?!炭酸泉を利用した快眠方法で良質な眠りを…

朝、すっきり目覚められたら1日がとてもいい流れに進む気がしますが、
逆に目覚めが悪いと、なんだかパッとしない1日になりませんか?

1日を左右する目覚めを良くする為には快眠が大切なのですが、
暑くて寝苦しいこの季節は、なかなか寝付けず質の良い眠りにつきにくいものです。。

快眠を手に入れるためには、

  • 温める
  • リラックス

この2点が非常に大切です!

温める

夏場は特に、シャワーだけで済ませるという方が多いのではないでしょうか。
しかし、快眠を得るためには、体の内側の体温を上げることが大切なのです。

人の体温は、朝から夕方にかけて上がり、夜から朝にかけて下がっていくリズムがあります。
体温と睡眠は深く関係しており、体温が上がるほど眠くなりにくく、体温が下がるほど眠くなりやすくなります。
これは体内時計にも関わっており、夜は体温が下がっていくので眠たくなります。
そして、体温の落差が大きくなるほど眠くなるので、元々低体温や冷え性の方、運動不足などで体温の変動があまりない方は良質な眠りにつきにくい傾向にあります。

そういう方も、寝る前に1度体を温めることで体温の落差が出て眠りに誘われやすくなりますよ♪

ただ、急激に体温を上げすぎると交感神経が活発になり、逆に眠りにくい状態になってしまうので、ぬるま湯(38~40度)に15分程度つかる程度が理想です。

炭酸泉は体感温度が約2度高くなるので、ぬるめのお湯でも身体の芯から温めることができますし、
シャワー派の方でもしっかり体温を上げることが可能ですのでおすすめです♪

リラックス

快眠を手に入れるためには、全身をリラックスモードに切り替えることも大切です。
良く聞くとは思いますが、

  • 食事は寝る2~3時間前には済ませる(胃のリラックスモード)
  • テレビやスマホは睡眠の1時間前には見ない(脳のリラックスモード)

こちらは快眠のためにもちろん有効です。

しかし、意識はしてみてもついつい・・・なんてこと多くありませんか?笑炭酸泉は副交感神経(リラックスの神経)に直接はたきかけるので、
浸かると全身リラックスモードに切り替わり、眠りにつきやすくなります。

また、炭酸泉の血行促進作用により睡眠中に行われる身体の再生に必要なホルモンや栄養を
身体の隅々まで届けてくれる
ため、睡眠の質が向上します。

ストレス社会と言われる現代、交感神経が優位になり
ずっと緊張(興奮)状態が続き、眠りが浅くなりやすい方が増えています。

快眠により、脳と身体をしっかり休めることができれば

  • お肌がキレイになる!
  • 痩せやすく太りにくい身体になる!
  • 記憶力、学習力、判断力のアップ!
  • ストレスに強くなり、気持ちが前向きになる!
  • 免疫力がアップして病気の予防になる!

など、いいことだらけです\(^^)/♪
まさに、日常生活すべてのパフォーマンスの向上につながるといえます!
わたしたちの人生の1/3~1/4は睡眠と言われるほど睡眠は重要なもので、
残り2/3~3/4の活動時間を有意義に過ごすためにも、睡眠の質はとても大切です。

暑くて寝苦しい夏もシャワーだけで済まさず、
お風呂でしっかり身体を温めることで、快眠を手に入れやすくなるので
是非心掛けてみてください(^^)

PAGE TOP PAGE TOP